So-net無料ブログ作成
検索選択

ディスクブレーキとホイール剛性(その3) [エンヂニアりんぐ]

ディスク用のハブはボディのねじれ剛性も大切だよね。

・・・という話をした後で、
何となく、Cleanのページを見に行ったら、こんなハブが。
clean_hubV2.jpg

ディスク側へと太くなっていく極太ボディ。
さすが。分かってらっしゃる。

しかし画像から判断するに、28Hっぽい。
20インチならば十分だと思うけど、26インチだとやっぱり32Hが欲しいよね。
まあAbel選手は20インチがメインだし、ディスクブレーキ自体、20インチで使われることがほとんどだから26インチで使うことは想定してないのかも。

あと、これ絶対値段高いと思う。。。手間隙掛かってそうだもん。
各寸法、重量、値段などはまだ知らないけど、私の性能位置付けグラフでは恐らく「Jitsie Race」辺りと同格なんじゃないかな。


しかし超軽量のよりは、やっぱ26インチはブレーキの剛性感で選んだほうが良いんだろうな。

うーん。

そんなにフロントブレーキの剛性感にこだわるならリムブレーキにしろって?
・・・だってディスク専用フォーク買ったばかりだし。。。

しかし悩んでるうちに「今のままでもいっか。。」となるんだろうな。
壊れたら換えよう。とか言って、きっとフロントハブなんてそうそう壊れないから、そのまんまな予感。
これもいつものパターンですね(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。