So-net無料ブログ作成

Unfortunate [イギリス留学記]

イギリスに来たら、是非行きたいと楽しみにしていたものがあります。

それはTarty Daysというイベント。
以前フォーク購入時に紹介したトライアルショップ「Tarty bikes」が主催するイベントです。

昨年の様子はこんな感じ

トライアル競技もあるみたいだけど、それ以外にも変わった催しが沢山あって楽しそうでしょ?
しかも、競技のトップライダーやビデオスタントの超有名ライダーなんかも沢山来るので、参加して良し、見て楽しんで良しのお腹いっぱいイベントになること請け合いな訳ですよ!

日本にはこんなイベント無いよね。
やっぱりこっちに来て改めて思うけど、まあ日本人って真面目な訳ですよ。
イベント=競技であって、点数がついて勝ち負けが決まって、ストイックに努力したヤツが報われておちゃらけ無用。みたいなのが基本的に好きな日本では、あまりこう言う発想って出て来ないのかもね。

別に日本のそれが良いとか悪いとか思ってはいないんだけど、
競技でなくたって、ストリートでぶっ飛ぶとかノーブレーキとか、あるいはマウンテントレイルと融合したり、果てはロードバイクでトライアルしてみたり、何でもありな、そんな「多様性」を生み出してきた、イギリスらしいイベントだよなあと思います。


そして今年!
ついに日本人として(恐らく)初めて参加しちゃいます!

毎年6〜7月頃に開催されるそうなので告知を楽しみにしていました。

そしてついに
Tarty bikesのホームページにアナウンスが。

「今年は開催しません。」


・・・チーン。

はい。「持ってない」男、スミでした。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

亀助

綺麗に落ちが決まったね(笑)
by 亀助 (2016-05-01 13:29) 

E

お久しぶりです。お元気そうで何よりです。
滞在中にTarty Daysが開催されることを祈ってます。
そう言えばめずらしくここ1年くらいまったくステムを交換してませんでした。以前は気分次第でよく交換していたものでした。ステムによるポジションの違いをあまり気にしなくなったせいですが、久しぶりにステムを注文しました。CREWKERZのステムです。150mm×30°のもので、今使用しているのと長さ角度は同じです。今使用のものは斜めカットのもので、それに合わせてフォークのコラムも斜めにカットして使用してました。見栄えや腹打ちしにくい等のメリットは感じつつもデメリットを特別感じたことがなかったのですが、ついにデメリットに気がついてしまいました。
沿わし降りで失敗したときに、ステムの向きがずれてしまうことを何度か経験しており、そのたびにボルトゆるめて調整していましたが、どんなにボルトを強く締め付けても、斜めカットのステムは上面フラットなステムよりクランプ摩擦力に劣ると思い、上面フラットのステムに交換することにしました。150mm×30°で上面フラットカラムのステムって今時ほとんどなく、見つけたのがCREWKERZのステムでした。

2~3年くらい前に知多トラ(GA-1)で平野さんが話していたのですが、ディスク仕様のホイールの特徴として、ハブセンターから左右フランジまでの距離がちがうためにどうしてもオチョコ組になってしまい、ディスク側スポークの方がテンションが高くなってしまうのですが、高いところから着地したときなどホイールに衝撃力が加わった瞬間にリムセンタが一瞬ずれる、左右対称に組めるリムブレーキの方がその点では有利みないなこと話してましたが、頭で想像できても私には体感できません。
フロントディスクならば、思いっきりドスンと前刺ししたときには感じるものでしょうか??

by E (2016-05-01 14:06) 

yo!C-Biketrial

亀助さん>
こういう落ちはもうイヤです。
でもちょっと、ある意味期待を裏切らないなぁ。

・・・と思ってしまう自分が悲しい。

日頃の行いは良いと思うんですが。。。
by yo!C-Biketrial (2016-05-02 07:12) 

yo!C-Biketrial

Eさん>
お久しぶりです。
確かに良くみたら上面フラットの150mmステムって少ないですね。
私も斜めカットは嫌いです。

うーん。残念ながら、フロントディスクでは、フォークのたわみとホイールの回転方向のたわみの影響のほうが大き過ぎて、オチョコ組の影響は感じ取れませんね。少なくとも私は。
フロントでもリアでも、ディスクは片側だけで止めてるのでフォークやフレームのたわみ方が左右非対称になります。

ちなみに、リムブレーキ用ハブでも左右フランジ距離が違うものはありますよ。なんでかは分かりませんが。。。
by yo!C-Biketrial (2016-05-02 07:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。